FC2ブログ

健康診断のこと…

ご訪問ありがとうございます。

11月末にルイハンナの健康診断を受診しました。

身近にドッグドックをやってる病院がないので
しっかり検査してもらうってことは出来ないのですが
今回は、ルイもシニア世代ということで
検査項目を増やして検査してもらいました。

検査内容は以下のとおり。
・血液検査
・尿検査
・エコー(胸部)
・エコー(腹部)
です。

レントゲンも迷ったのですが、とりあえず今回はやめました。


検査結果ですが、総合的には二人とも異常なしでした。


ただ、ルイにちょっと心配なことが見つかりました。


腎臓の側にある副腎という臓器ですが
通常の大きさから比べると、ちょっと肥大が見られるとのこと。
私たちもエコーを見ましたが、確かに大きくなってました。
ハンナと比べても大きいのが分かりました。

ALP数値も基準値より高かったので
疑われるのが、副腎皮質機能亢進症といって
別名クッシング症候群です。

症状として、
・多飲多尿
・食欲旺盛
・ぽっこりお腹
・元気がない
…etc

どれも当てはまる…

けど、飲水量も排尿量も基準量内なので
はっきりとその症状が出てますとは判断できなくて…

とりあえず、経過観察ということになりました。

確かに水を飲む量も、オシッコも多いといえば、そんな気もするし…
今までにないオヤツの要求も食欲旺盛とも取れるし…
お腹もビール腹のように出てるし…
ムムム…(´-ω-`;)



それと、もうひとつ心配なことがあって…

ルイがちょっと痩せたんです。

MAX 7.4㎏ あったのが、現在は 6.5㎏。

ダイエットするといいつつも
食事療法も(ダイエットの)運動もやっていないのに
1㎏近くも痩せたというのは
明らかに病的なことを疑わざるを得ないというか…

ちょっと不安ですよね。。。


もちろん、6.5㎏は痩せているような体重ではないけど
ダイエットも考えつつ、食欲の欲求というストレスを受けさせないためにも
多少のおやつタイムはやむを得ないのかなぁ~と思っています。


あとは、二人ともオシッコがアルカリ性が強く出ているので
療法食に変えてくださいって言われました。

療法食かぁ…
うぅ。変えたくない(- -;)
とりあえず、トッピング変更で様子見ながらかなぁ~と悩み中。


今回の健康診断に関しては、エコーを撮ってよかったと思ってます。
血液検査だけでは気付かなかっただろうし。
予想外な病気の影にすごく不安はありますが
とりあえず今は経過観察ということで
しばらく様子を見たいと思います。


2016122001.jpg




ランキングに参加中です。
応援ポチしてくれたらうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

いつも応援ポチ、拍手&拍手コメントをいただきありがとうございます


関連記事