みんなで河川敷♪

ご訪問ありがとうございます。

みなさん、ハンナへお祝いコメントありがとうございました♡
7歳の1年も健康に気を付け笑顔で過ごせるよう頑張りたいと思います。
これからもハンナ・ルイ共々どうぞよろしくお願いしますね(*´∀`)ゞ♪




ハンナとルイのプチ誕生会をしてから
みんなで河川敷へお散歩に行きましたよ~

2017060101.jpg

山も河川敷も緑色~♪
春は最高だね(人´∀`*)


2017060102.jpg
二人とも河川敷は大好きな場所だから大喜び♪


2017060103.jpg
可愛い写真が撮れた♡
でも、一度ムカデで怖い思いをしているから
長くカメラを構えてるのは怖くてねσ(^_^;)
ドキドキしながら撮ったよ(笑)


2017060104.jpg
ハンナもすごく楽しんでたよ~
足取りが軽そうだね♪
全身から「るんるん」ビームが出てるみたいじゃない?(笑)


2017060105.jpg
お散歩中カモさん発見!
一瞬ハート型になったのにすぐ動いちゃって
撮り損ねた~(>д<;) 残念


2017060106.jpg
もちろん、この方が襲いかかろうと音を立てたから
なんだかご機嫌みたいね(♯`∧´)


2017060107.jpg

ハンナの体調のこと。
みなさんご心配いただきありがとうございます。

ちょっとだけお話ね。

ハンナのリンパ球形質細胞性鼻炎は
抗生剤が効かないのが特徴で
ハンナの場合はステロイドと抗生剤を試してみたけど
改善はしませんでした。
抗生剤にも種類があるから一応試したけど、やっぱりダメでした。
酷くなったら免疫抑制剤を投与しようか…という話もあって。
ただ、免疫抑制剤を服用中は免疫が落ちて他の感染症のリスクが上がります。

どうしても原因を調べるには確定検査を受けることになります。
確定検査をするには大学病院へ行き、
全身麻酔をして鼻の奥の粘膜の組織を切取り検査します。

ハンナの通っている病院にも同じ症状のダックスちゃんがいて
大学病院で組織検査を受けたそうですが、しばらく鼻血が止まらなかったそうです。
とにかく、簡単な検査ではないってこと…。

それでも原因が確定して的確な処置を受けて完治するならそれがいいんじゃない?
って思いますよね…。
でも、ハンナにそんな負担を掛けてまで検査するのはちょっとなぁ…って。
今はまだ症状も重くないから放置してるワケじゃないけど
様子みながらでいいかなぁ…って。
そんな風に思ってのことなんですけど…。
いまだに正しい答えが見つかりません。。
簡単には決められそうにないのです。


だから今はこの笑顔を見れることが幸せなんだよね(*´ー`*)


2017060108.jpg

ハンナのこの笑顔を見てると、自分も同じ表情になっちゃうよね(≧艸≦)
病気は仕方ないけど、くよくよ悩んだってしょうがないもん。
これからも明るく楽しく元気に!をモットーに頑張るんだもん(o^-^o)


結果的に重い記事になっちゃったね。
ご心配おかけしますが、ハンナは元気だから大丈夫!
うん、きっと大丈夫よね♪


今回はムカデ被害にも遭わず、最後まで河川敷散歩を
満喫できましたよ~♪
お散歩にいい季節だからいっぱい楽しみたいなぁ♪
まずは、休日は晴れて~!だね(笑)
みなさんもお散歩&お出かけ楽しんでね~♡


次も?楽しい記事の予定ですσ(^_^;)
お楽しみに~♪

では、また。。



ランキングに参加中です。
応援ポチしてくれたらうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

いつも応援ポチ、拍手&拍手コメントをいただきありがとうございます


関連記事